川崎新堤概要

 一番  +  二番

 三番    四番

 五番  &  六番

NEWS

準備中

川崎新堤は横浜寄りの浅場から東京寄りの深場まで約3.3km全て垂直形状の堤防となります。

堤防から海面までの高さは外側で5〜6m、内側で2m前後、そのためタモの柄は5〜6mのものが必要となります。

水深は浅場の6〜7mから最深部で12〜13mと東京湾の防波堤の中では平均して深い釣り場となります。そのためヘチ釣りの基本となるタナ釣り、中層、底釣りと全てのパターンが楽しめる防波堤と言えます。

Kawasakishintei  Kurodaiclub

川崎新堤

堤防紹介

一番 二番

五番 六番

三番 四番

堤防紹介

© 2017 Kawasaki  Kurodai