川崎新堤と黒鯛を愛する者達が集う

川崎新堤黒鯛倶楽部。

我々はこの東京湾最大の沖堤防を

ホームグラウンドとし

日々魚と戯れている黒鯛師匠集団だ。

 

日常の喧騒から離れ

仲間と共にこの沖堤で釣りをして過ごす一日は

何物にも代えがたい大切な時間。

 

釣りから学ぶ事は数多く

中国の古事にも素晴らしい格言がある。

 

 

一時間幸せになりたかったら

酒を飲みなさい。

 

三日間幸せになりたかったら

結婚しなさい。

 

永遠に幸せになりたかったら

釣りを覚えなさい。

 

 

釣り馬鹿に付ける薬は無いというが

人生に於いても釣りを嗜む事は

きっと最高の幸せに一歩繋がる術となるだろう。

 

さぁ みんな、釣り行くぞ!

■ 2017.11.25

落とし込み忘年会“下克上”

>>>[参加者:45名]

毎年恒例の『堤防忘年会』が川崎新堤五番で開催。

各地から多くの黒鯛師が参戦し

見事優勝に輝いたのは

49.6cmの良型をタナで仕留めた

ダメ磯クラブ会長の金子さん!

準優勝は45.2cmをGETした

黒征会の石原さん!

魚は全体的に渋い状況でしたが

親睦が深まる素晴らしい忘年会となりました。

ご参加された皆様、ありがとうございます!!

※稚魚放流資金5,000円を寄付

■ 2018.01.02

『お年玉』連発!

>>>[メンバー:11名]

渡辺会長が皆様の安全と大漁を祈願し

川崎新堤の海に御神酒を奉献。

今年の初釣りがスタート!

午前中は北寄りの強風でボウズも危ぶまれましたが

終了間際に初物の良型黒鯛が釣れて

今年も大漁間違いなし!?

そして今日は望月さんの75歳の誕生日でもあり

その初物黒鯛をプレゼント!

最後は望月さんの笑顔で締め括られました。

2018年が皆様にとって良い1年になりますように!!

川崎新堤黒鯛倶楽部

Kawasakishintei Kurodaikurabu

Kawasakishintei  Kurodaikurabu

■ 2018.05.19→05.20

どうにも止まらない

連日大爆釣の川崎新堤!

釣れた翌日は釣れない事が多い川崎新堤ですが

そんなジンクスも

もはや無くなってしまったようです。

大ベテランの黒鯛師も

爆釣が長期間続くというかつてない状況に驚愕!

確変モードはいつまで続くのでしょうか。

今後も期待が高まります!!

■ 2018.07.19

五井で爆釣

爆釣が続いている五井に

平日のお忍び釣行のお二人。

古田氏最大54cm50cmの合計14枚!

佐々木氏50cmを含む合計13枚と大漁!!

1日中ポツポツとアタリがあり

全てタナ2~2.5ヒロで喰ってきたとのことです。

おめでとうございます!

■ 2018.06.02

新部員加入!

川崎新堤黒鯛倶楽部・五番会に

新しい仲間の池田氏が加わりました。

今日は名刺代わりに3枚GETと大活躍!

期待の若手大型新人の登場です。

※倶楽部では次世代を担う若手部員を大歓迎!!

ご一緒に釣りを楽しみませんか!?

移動15

■ 2018.01.06

『お年玉』連発!

三連休初日、今日が初釣りの黒鯛師も多い中

五番・六番で年始祝の『お年玉』が連発!

新澤氏の2枚を筆頭に、渡辺会長、荒木氏、3名が

47cmや48cmの大物黒鯛をGET!!

HP管理人、私、早乙女も51cmの年無を捕り

『年無ダービー』にエントリー。

三番方面でも1枚上がり

川崎新堤の全体釣果は合計6枚で

真冬の厳しい時期としては良い釣果となりました!

Kawasakishintei  Kurodaiclub

NEWS

■ 2018.07.19

五井で爆釣!!

爆釣が続いている五井に

平日のお忍び釣行のお二人。

古田氏最大54cm50cmの合計14枚!

佐々木氏50cmを含む合計13枚と大漁!!

1日中ポツポツとアタリがあり

全てタナ2~2.5ヒロで喰ってきたとのことです。

おめでとうございます!

■ 2018.07.15→07.17

鹿児島遠征

>>>[メンバー:田中、古田、覚張、長峰、

  松本、 佐々木、長塚、貫一、押川]

>>>[レポート:押川]

今回は小林さんが仕事でドタキャンとなったが、

鹿児島は快晴激アツと桜島爆発で迎えてくれ、

爆釣期待で長い堤防に渡堤。

最初の釣果は長峰さんで横浜産つぶセット

(クーラー1杯分)←今回のMVP

1stラウンド釣果は

黒鯛4、真鯛6、コロ鯛3、ヘダイ19、イラ2、メジナ1

休憩はいろはの湯、

買い出しトライアルのいつものパターンで

2ラウンドに向けてエネルギー補給を行い、

再度長い堤防に挑戦した。

2ndラウンド釣果は

黒鯛5、真鯛3、コロ鯛3、ヘダイ8、イラ1、

カサゴ15、ウミガメ、スマホ

初日より釣果は少なかったが、

特筆は長峰さんのウミガメ

(掛かるもんなんですね!?)、

貫一のスマホはケイソン隙間に

落とし引っ掛け釣りです(今回の高額商品)

今回の釣行は小さな事件は多々あったが、

大きな事故もなく、楽しめた釣行であった。

企画手配をしていただいた

佐々木さん、長塚さん、貫一さん

ありがとうございました。

■ 2018.07.15→07.16

三重遠征

>>>[メンバー:5名]

大阪クラブ対抗からの三重遠征。

スーパー銭湯で僅かな仮眠をとり

深夜2時には大阪を発ち三重へと向かいました。

そして日の出から釣りをスタート。

昼には恒例の鶏味噌屋さんで鋭気を養い夕方から再開。

三重は黒鯛の活性も良くて

釣果のほうは、渡辺さん12枚、登坂さん8枚、

丸山さん6枚、十河さん5枚、早乙女3枚と

まずまずの結果に!

そして夜は安宿で宿泊。

翌日は10時までやって

丸山さん6枚、渡辺さん5枚、登坂さん5枚、

十河さん4枚、早乙女2枚で終了!

大阪、三重とハードな遠征は無事に幕を閉じました!!

■ 2018.07.14

黒鯛落とし込み

クラブ対抗選手権大会 in 大阪

大阪で開催された

黒鯛落とし込みクラブ対抗選手権大会に

渡辺会長率いる我ら川崎新堤黒鯛倶楽部も参戦。

十河キャプテンを筆頭に

合計14名で参戦させていただきました!

釣果のほうは、黒田氏、赤沢氏が2枚

岩室氏が昨年に続き1枚と健闘したものの

敢えなく敗退の圏外。

去年の雪辱を晴らすため

気合い充分で挑んだ大会でしたが

アウェイの洗礼を受けて残念な結果に。。

しかし同じ趣味を持つ大勢の方が

全国から集まる大会に参加できて楽しい時間を

共有出来たかと!

そして、みんなで来年はリベンジを誓い合いました!!

■ 2018.06.17

古田氏が今期100枚を達成!!

川崎新堤の『底釣り名人』古田氏が

今シーズン半ばで

早くも100枚釣果を達成しました!!

年間200枚も視野に入り益々絶好調!

おめでとうございます!

■ 2018.06.10

バトル翌日の本牧釣行

>>>[レポート:佐々木氏]

バトル大会では釣れなくて

イライラしていた様子の長嶺さん。

そんな長嶺さんからお誘いの電話で

長八が天候不順で休みなので

小林さんと本牧海釣り公園に行くよの事。

10時に待ち合わせをし沖桟橋から開始したが

3人とも当たり貰えず雨が降り出し昼食タイム。

施設の中にあるそば屋へ

3人共美味しい天たまそばで温まる。

1時間位休んでいると帰る人が多くなり

護岸に人が居なくなったを見て釣りを再開。

暫くすると長嶺さんが

2ヒロでストップ当たりで48センチを1枚釣り

続いて俺にも1ヒロでコツ。

合せが決まりやり取りするがバラシ。

その後又1ヒロでストップ当たりで合せやり取り開始。

流れに乗ってかなり引くがやっと46センチゲット。

小林さんもつぶ餌でやり取りをして

玉網入れに苦労しながらもゲット✌

雨が強くなり3人共釣れたので帰るかー!

すると長嶺名人が一枚釣った✌

雨の日がいいねと駐車料金¥350円払い終了。

長嶺名人の黒鯛写真撮るのが

出来ませんでした。ごめんなさい。

■ 2018.06.09

東京湾黒鯛落とし込みバトル

毎年恒例となっている

『東京湾黒鯛落とし込みバトル2018』に川崎組参戦!

結果のほうは金子俊さんが5位。

ダメ磯金子会長が10位と大健闘!

 

 

金子会長は3枚GETしたものの

アクシデントによりストリンガーが外れてしまい

惜しくも優勝のチャンスを逃してしまいました。

 

 

東京湾の黒鯛師が集結するこの大会。

今回も大いに盛り上がったかと思います。

実行委員の皆様ありがとうございました。

■ 2018.06.02

新部員加入!

川崎新堤黒鯛倶楽部・五番会に

新しい仲間の池田氏が加わりました。

今日は名刺代わりに3枚GETと大活躍!

期待の若手大型新人の登場です。

※倶楽部では次世代を担う若手部員を大歓迎!!

ご一緒に釣りを楽しみませんか!?

■ 2018.05.29→05.31

鹿児島遠征 2泊3日

>>>[メンバー:6名]

ダメ磯:金子会長、大久保さん 黒友会:郡さん

川 崎:渡辺会長、竹岡さん、十河(レポート)

---------------------------------------------------------------------

今回は平日遠征で堤防は貸切状態でした。

26日に梅雨入りした為、

2泊目後半の予報は雨でしたが、

竹岡さんの雨男パワーより

郡さんの晴れ男パワーが勝り天候に恵まれました。

竹岡さんは雨男の呪縛から解放ですかね?

---------------------------------------------------------------------

第1ラウンドは南側の堤防に渡りました。

全体の釣果は真鯛、コロダイ、黒鯛、

ヘダイ、オオモンハタ、

渡辺会長の怪しい仕掛けでマゴチでした。

(最大は渡辺会長の真鯛55cm)

---------------------------------------------------------------------

第2ラウンドは一番長い沖堤に渡りました。

全体の釣果は真鯛、黒鯛、ヘダイでした。

(最大は金子会長の53cm)

---------------------------------------------------------------------

詳しい釣果は大久保さんのHPをご覧下さい。

---------------------------------------------------------------------

両ラウンドともモンスター級は出ませんでしたが

楽しい釣行でした。

---------------------------------------------------------------------

今回、渡辺会長と私は

マイクロ一つテンヤを試してみました。

エサ取り(カサゴ、キンギョ)に苦労しましたが

真鯛とコロダイが釣れ次回の遠征も試したいですね!

金子会長、大久保さんからのアドバイスによると

コロダイにはエビ餌が良いそうです。

---------------------------------------------------------------------

郡さんツブダンゴの採取・確保有難うございました。

大久保さん現地での手配サポート有難うございました。

---------------------------------------------------------------------

※お知らせ:何時も疲れを癒してくれた

『いろはの湯』9月30日で閉館、レストランは

6月一杯で閉鎖だそうです。寂しいですね。

■ 2018.05.19→05.20

どうにも止まらない

連日大爆釣の川崎新堤!

釣れた翌日は釣れない事が多い川崎新堤ですが

そんなジンクスも

もはや無くなってしまったようです。

大ベテランの黒鯛師も

爆釣が長期間続くというかつてない状況に驚愕!

確変モードはいつまで続くのでしょうか。

今後も期待が高まります!!

■ 2018.05.12→05.13

伊豆諸島遠征

大型客船で伊豆諸島への遠征釣行。

弱冠18歳の大学生と国際的に活躍する

バレエダンサーも加わり

メンバーは総勢12名となりました。

金曜夜の出航で土曜の朝に島へ到着!

天気は最高ですが

釣りの方は潮がイマイチということで

いつもの『イサキ祭り』は無く

メジナも渋い状況でした。

そんな中、金子建さんが

良型43cmのメジナを見事にGET!

渡辺会長をはじめ他のメンバーも

渋い状況ながら、シマアジ、イサキ、ブダイ、

イスズミ、サンノジ、カンパチ等が!

そして今回は、

イサキ祭りの代わりにトビウオが大漁!!

沖へ流すと次々にトビウオがHITして

いつもと一味違う釣りを楽しめました!

■ 2018.05.05

年無4枚上がりました!!

強風で二日間出船出来ず

プレッシャーが解放された川崎新堤は

金子建二氏の54cmを筆頭に年無が4舞も上がり

ポイントによりムラがあるものの

今日も数多くの黒鯛が上がりました!

明日も期待か? 川崎新堤!!

■ 2018.04.30

年無黒鯛が乱舞!

今年は大物の当たり年か!?
川崎新堤では乗っ込みに入ってから

例年より50UPの年無黒鯛が

続々上がっているようです!
皆様の大物GETのお知らせをお待ちしております!!

■ 2018.04.27

出ました!年無57cm!!

先日4/27に超大物57cmを上げたとのお知らせが

高木氏から寄せられました!

さらに合計7枚のさすがの釣果。

おめでとうございます!

■ 2018.04.23

熱海磯釣り大会で渡辺会長が入賞!

熱海で開催されている

『第五回熱海磯釣り大会』で

我らが渡辺会長が見事三位入賞の快挙!!

2枚のメジナ総重量合計は2,186g!

この流れで黒工カップも優勝奪回か!?

→ Fishing Shop SANWA ←

■ 2018.04.21

熱海遠征/川崎新堤

メンバー5名での熱海釣行。

エボシとアラレと二つに別れて渡礁しました。

午前中は餌盗りが多く午後からは

西寄りの風が強くなり苦戦しましたが

皆さん小ぶりながらメジナはGET!

そんな中、渡辺会長が良型38cmを見事に上げて

『第5回熱海磯釣り大会』に

上位入賞の可能性が高まりました!

一方、ホーム川崎新堤では

先週までのような良い状況ではないですが

ノッコミのご祝儀はまだ続いており

押川氏からは年無GETの吉報が!

今年2枚目の年無黒鯛ということで

おめでとうございます!

■ 2018.04.16

超大物56cm現る!

先日53.5cmの大物が上がったばかりですが

それを大きく上回る56cmが上がりました!

釣り上げたのは川崎新堤の大ベテラン岩田氏!

おめでとうございます!!

■ 2018.04.14

出ました53.5cm!

先週に引き続き今週も大漁の川崎新堤で

直さんこと鈴木直幸氏が53.5cmと51.5cmの

年無黒鯛を2枚GET!!

大きいほうは六番白灯外側

1ヒロのタナで獲った見事な釣果!

五番会では合計20枚と天沼名人の5枚を筆頭に

先週同様多くの黒鯛が上がりました!

■ 2018.04.08

川崎新堤で黒鯛乱舞!

天候にも恵まれた日曜日

黒鯛師で賑わう川崎新堤で黒鯛が乱舞!

五番会では天沼氏の3枚を筆頭に

複数枚GETも数人、合計約20枚!!

四番より先でも前田名人の8枚をはじめ

多くの黒鯛が上がっており

堤防全体の黒鯛数は40枚以上か!?

浅ダナでも釣れていて

本日は爆釣ぎみの川崎新堤となりました!!

■ 2018.04.03

熱海遠征

>>>[レポート:十河氏 写真:竹岡氏]

今回の熱海はワク島に渡りました。

風は略無風でお天気には恵まれました。

渡辺さんは2月17日に

メジナ約1300gを釣り上げてます。

残り1000g以上の1枚を追加すると

『第5回熱海磯釣り大会』

優勝の目があります。やる気満々です!

結果はチビ鯖に邪魔され3人とも

小メジナの顔さえ見ることが出来ませんでした。

その他の釣果は黒鯛が2枚(約35、40cm)。

帰り間際に浮きがゆっくり沈み

「追加か?」と思いましたがウツボが釣れて終了。

又、置き竿のヤエン仕掛けには全く反応無しでした。

敗因は私がワク島(黒鯛が多い)を希望した為です。

ゴメンナサイm(_ _)m

渡辺さん、竹岡さんはリベンジとのことです。

■ 2018.03.25

春の下克上バトル

恒例となっている

春の『下克上バトル』が川崎新堤五番で開催!

総勢47名もの黒鯛師が

腕を競い親睦を深め合いました。

見事優勝の栄冠を手にしたのは

川崎新堤のスペシャリスト加藤氏。

準優勝は、こちらもお馴染みの宮嶋氏。

三位は五番会の押川氏。

熊谷氏は三位と同寸の重量差で惜しくも四位。

渡辺会長も終了10分前に意地の1枚!

ゲストの方々も大勢参加して戴きまして

ありがとうございました!

※稚魚放流募金3,000円を寄付

■ 2018.02.18

熱海遠征

>>>[レポート:登坂氏]

昨年末に計画していた熱海遠征、

海の状況が悪く中止となり今回は再チャレンジでした。

参加者は、5人で2組にわかれ

熱海港から ワク島、アラレに渡りました。

釣果の方は水温低下でゲキ渋の中、

アラレで渡辺会長がメジナ41センチ、

1.3キロと大物をゲット、

ワク島では羽尾さんが3枚釣り上げ、

やはりベテランはお見事です。

他の人は、厳しい一日でしたが、

次回と言う事でリベンジを誓い熱海港を後にしました。

■ 2018.02.12

鉄人さんを送る会 in 川崎新堤

>>>[レポート:新澤氏]

本日は昨年の夏より

五番会に足しげく参加していただいていた

鉄人さんこと藤嶋さんが転勤により、

しばらく川崎新堤に来れなくなるとのことで、

ささやかながらお別れ会をさせて頂きました。

釣りに関しては

この日は強風の影響でまともに竿が出せず、

歓談メインに全員お昼上がりという状況に...。

また川崎新堤でお会い出来る日を

楽しみにしております^ ^

■ 2018.02.04

東京湾落とし込みバトル開催日決定

大会委員長のタロさんこと久永広太郎様から

大会日程のお知らせがございました。

開催日は6月9日土曜日!

合言葉は『TOKYOBAY IS ONE』

今からとても楽しみですね。

■ 2018.02.03

節分釣行で押川氏が年無捕獲!

>>>[釣果:51cm]

前日雪が降った極寒の川崎新堤で

おっしーさんこと押川さんが

51cmの大物黒鯛をGET!!

今年の初物が年無という流石の釣果。

おめでとうございます!!

■ 2018.01.27→01.28

伊豆諸島遠征

>>>[メンバー:6名]

>>>[レポート:十河氏]

今回は天気に恵まれました。

4度目のトライでやっと島に渡れました。

(それでも昨日ここは雪!道路凍結!) (つд`)

岸壁はガラガラで私達で独占状態でした。

釣行開始直ぐに浮きグレを見ることができ

期待しましたが、メジナは数が出ませんでした。

それでも前回同様イサキは釣れてます。

その他ではブダイと可愛いシマアジが釣れてます。

俊さんが良計56cmの

ササヨ(イスズミ)を釣り上げました。

竿が胴から曲がり穂先が海面に刺さる

羨ましい引きでした!

■ 2018.01.06

『お年玉』連発!

三連休初日、今日が初釣りの黒鯛師も多い中

五番・六番で年始祝の『お年玉』が連発!

新澤氏の2枚を筆頭に、渡辺会長、荒木氏、3名が

47cmや48cmの大物黒鯛をGET!!

HP管理人、私、早乙女も51cmの年無を捕り

『年無ダービー』にエントリー。

三番方面でも1枚上がり

川崎新堤の全体釣果は合計6枚で

真冬の厳しい時期としては良い釣果となりました!

■ 2018.01.02

初釣り

>>>[メンバー:11名]

渡辺会長が皆様の安全と大漁を祈願し

川崎新堤の海に御神酒を奉献。

今年の初釣りがスタート!

午前中は北寄りの強風でボウズも危ぶまれましたが

終了間際に初物の良型黒鯛が釣れて

今年も大漁間違いなし!?

そして今日は望月さんの75歳の誕生日でもあり

その初物黒鯛をプレゼント!

最後は望月さんの笑顔で締め括られました。

2018年が皆様にとって良い1年になりますように!!

■ 2017.12.16→12.17

小名浜遠征

>>>[メンバー:3名(当初6名)]

>>>[レポート:押川氏]

冬型気圧配置となり雪、風で荒天予想の中、

おバカ3名が強行釣行。

初日は第一堤防に渡りタコ狙い+へち釣りを。

天候は日頃の行いがいい3名でしたので、快晴無風。

釣果はタコ4-3-1となり

全員安打の終了間際で渡辺さんが大逆転を演じました。

夜は恒例の温泉。

その後は小宴会で盛り上がりました。

2日目は風予報で渡船できず、

銚子港に挑戦しました、が撃沈(ハゼ数匹)。

小名浜、銚子にリベンジする事を約束し、

今回の釣行は終了しました。

■ 2017.12.10

陸っぱり忘年会

>>>[メンバー:22名]

川崎新堤黒鯛倶楽部・五番会主催の

『陸っぱり忘年会』が川崎市街の居酒屋で開催。

タロさん幹事のもと大勢の釣り仲間が集結!

残念ながら仕事等で参加出来ない方もいましたが

終始釣り談義の花が咲き乱れ

更なる親睦を深め合う事が出来ました。

気を許し合える仲間同士は本当に最高ですね!

そして有志の皆様から稚魚放流募金

合計22,000円を戴きまして

後日、渡辺会長から東京湾黒鯛研究会に寄付!

今年もあと僅かですが良い年末年始を!!

■ 2017.12.06

小名浜日帰り遠征

>>>[メンバー:5名 アドバイザー/黒友会 郡様]

前回に続き共栄丸さんで小名浜へ

ひとつテンヤ釣行。

鰆85cmの大物を筆頭に真鯛、黒鯛、アイナメ等。

渋い状況ながらも皆さん手堅く釣果を上げました!!

■ 2017.11.25

落とし込み忘年会“下克上”

>>>[参加者:45名]

毎年恒例の『堤防忘年会』が川崎新堤五番で開催。

各地から多くの黒鯛師が参戦し

見事優勝に輝いたのは

49.6cmの良型をタナで仕留めた

ダメ磯クラブ会長の金子さん!

準優勝は45.2cmをGETした

黒征会の石原さん!

魚は全体的に渋い状況でしたが

親睦が深まる素晴らしい忘年会となりました。

ご参加された皆様、ありがとうございます!!

※稚魚放流資金5,000円を寄付

■ 2017.11.08

小名浜日帰り遠征

>>>[メンバー:5名 アドバイザー/黒友会 郡様]

共栄丸さんにお邪魔させて頂きました。

堤防でのヘチ釣り〜ひとつテンヤのコース。

釣果は真鯛、黒鯛、ヒラメ、ホウボウ、

良型アイナメ、カンダイ、ソイ、尺メバル等。

遠征メンバー全員に釣果があり、

楽しい遠征となりました。

■ 2017.11.01→11.03

鹿児島遠征 3days

>>>[メンバー:6名]

2泊3日の鹿児島遠征を敢行。
ロクマルの大鯛を筆頭に真鯛が乱舞!

オオモンハタ、イラ、黒鯛も!

遠征メンバーの全員が程好い釣果となりました。

■ 2017.11.01

川崎新堤黒鯛倶楽部の

ホームページを開設しました!

© 2017 Kawasaki  Kurodai